1. ホーム>
  2. カレンダー

カレンダー

2018年6月18日(月)のカレンダーです

[4/16(月)~6/18(月)]筑波山地域ジオパーク認定商品を募集します!

 筑波山地域ジオパーク推進協議会では、筑波山地域ジオパークの普及・啓発及び地域活性化を図ることを目的として、筑波山地域ジオパークをイメージした商品(食料加工品「料理を含む」)を募集します。認定商品としてふさわしいと認められた商品は、筑波山地域ジオパーク認定商品(筑波山地域ジオブランド認定商品)として、ロゴマークの使用及び筑波山地域ジオパーク推進協議会ホームページ等で商品PRをさせていただきます。

 皆様のご応募をお待ちしております。

 

筑波山地域ジオパーク認定商品募集要項

【1】申請資格 
        下記の1~3のいずれかと(2)の必須条件1、2を満たしている商品とします。
    1.食材・素材については、筑波山地域6市内で生産されたものが含まれていること。
  2.事業所が筑波山地域6市内にあり、生産・製造・調理・加工等のいずれかを行って
    いること。
    3.筑波山や霞ヶ浦などの筑波山地域ジオパークをイメージ出来る商品であり、
    そのパッケージが筑波山地域ジオパークとの関連を表現したデザインであること。

【2】必須条件
   1.筑波山地域ジオパークの特徴的な地形や地質、歴史、文化、生態などとの関連が
   語れる“ストーリー”性のある商品(既存商品も可)であること。
 2.商品価値に優れ、一定の品質を保持できる体制(材料の仕入れ手段、生産手段、
   販売手段、調理手段、第三者からのクレーム等への対応)を有していること。さらに、
   食品衛生法及び生産・販売・調理に関する法令に遵守され、衛生管理及び品質管理、
   消費者保護に細心の注意を図っていること。

 (参考)筑波山地域ジオブランド認定ガイドライン【食料加工品】『PDFアイコン』の画像

【3】認定方法及び結果について
   筑波山地域ジオブランド認定審査会により認定の可否を決定し、申請者に通知を行うも
   のとします。

【4】認定期間
   認定期間については認定の日から3年間とし、その後は3年ごとの更新制とします。

【5】認定の表示に関する費用
   商品の容器、包装又はメニューに印刷する場合は無料とし、認定シールを購入する
   場合には1,000枚につき500円を筑波山地域ジオパーク推進協議会へ納付するものとし
   ます。

【6】申請方法
   以下の関連書類より、「筑波山地域ジオブランド認定申請書(様式第1号)」
   をダウンロードし内容を記入後下記応募先へお申し込みください。

【7】申請期間
   平成30年4月16日(月)から平成30年6月18日(月)まで

【8】注意事項
  1.申請書類の返却はいたしません。
  2.申請した商品が認定された場合、メディアなどの取材記事・報道に使用することを
    予め承諾するものとし、その内容については筑波山地域ジオパーク推進協議会に
    一任いただくものとします。

【問合先・応募先】  筑波山地域ジオパーク推進協議会 地域振興部会事務局

               桜川市経済部商工観光課  TEL0296-55-1159

  ※応募のみ      つくば市ジオパーク室   TEL029-883-1358
  ※応募のみ      石岡市観光課       TEL0299-43-1111
  ※応募のみ      笠間市商工観光課     TEL0296-77-1101
  ※応募のみ      土浦市商工観光課     TEL029-826-1111
  ※応募のみ      かすみがうら市観光商工課 TEL029-897-1111

 『ジオ認定商品表』の画像

認定商品募集チラシ(表)『PDFアイコン』の画像

『ジオ認定商品裏』の画像

 認定商品募集チラシ(裏)『PDFアイコン』の画像

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは筑波山地域ジオパーク推進協議会事務局です。

〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る