1. ホーム>
  2. イベント情報>
  3. [4/27(土)]ジオパークと酒蔵ツーリズム(シンポジウム)

イベント情報

[4/27(土)]ジオパークと酒蔵ツーリズム(シンポジウム)

  今回のシンポジウムは、地域資産を観光にどう生かすかのテーマのもと、そのスタートとして『ジオパークと酒蔵ツーリズム』と題し、地域の自然、歴史と人々の暮らしを見直すことを目的として開催します。

『ジオパークと酒蔵ツーリズム』の画像(新しいウインドウで開きます)

 【日時】 2019年4月27日(土)

 【時間】 13:30〜18:00 ※公式HP事前申し込み

 【会場】 筑波学院大学 2101教室
              (つくば市吾妻3丁目1)

 【参加費】 無料(交流会費は3,000円)

 【主催】 NPO つむぎつくば

 

 【お申込み・お問合せ】
 NPO つむぎつくば http://tsumugi.or.jp/

 ※申込みフォームコチラから(新しいウインドウで開きます)

 

 <プログラム>
 13:30 ~ 13:40 開会挨拶  
 13:40 ~ 13:50 来賓挨拶
 13:50 ~ 14:20 基調講演1
             「ジオパークと地域振興~酒蔵の魅力~(仮題)」
             久田 健一郎(筑波大学・教授 生命環境系地球進化科学専攻)
 14:20 ~ 14:50 関連講演1
             「酒づくりにおける観光の未来(仮題)」
             平出 淑惠(酒サムライ コーディネータ)
 14:50 ~ 15:20 関連講演2
             「筑波山地域をめぐる観光(仮題)」
             丁野 朗(ANA 総合研究所・シニアアドバイザー)
 15:20 ~ 15:30 休憩
 15:30 ~ 16:30 パネルディスカッション
 ◇テーマ◇ 「インバウンド需要を酒蔵へ(仮題)」
 ◇パネリスト◇ 久田 健一郎、平出 淑惠、丁野 朗、浦里 浩司(浦里酒造・霧筑波)、
           稲葉 伸子(稲葉酒蔵・男女川)、筑波学院大学生
 ◇ファシリテーター◇  坂本 栄(NEWSつくば)
 16:30 ~ 18:00 交流会 <各地の酒蔵試飲>

  

 

スマートフォン用ページで見る